労働経済ニュース

アクセスカウンタ

zoom RSS 地震保険付帯率48.1%、5月の新契約件数は13.5%増、損保料率機構まとめ

<<   作成日時 : 2011/09/09 11:55   >>

トラックバック 0 / コメント 0


損害保険料率算出機構は23日、2010年度中に

新規に契約のあった火災保険のうち、地震保険を

付帯した割合(付帯率)が全国平均で48.1%に

なったと発表しました。

昨年度の46.5%から1.6ポイント伸び、

03年度以降8年連続での増加となりました。

また、今年5月末の地震保険の新規契約件数が

前年同月比13・5%増の68万9169件でした。

東日本大震災の影響で加入者が急増したとみられ、

福島県が前年比2・5倍(1万3746件)に達するなど、

東北地方での増加が目立っています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
地震保険付帯率48.1%、5月の新契約件数は13.5%増、損保料率機構まとめ 労働経済ニュース/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる